Event date: 2020/12/5 1:00 pm - 2:30 pmCategories:

ひまわり会セミナー「COVID-19臨床医学の観点から」

ベイエリアでCOVID-19の診療に携わる医師が、臨床医学(直接の患者への治療行為)の観点からお話してくださいます。

日時:12月5日(土) 1時から約1時間半
講師:湊あこ氏 (ソノマバレー病院 ホスピタリスト・メディカルディレクター)
方法:オンライン ズーム ミーティング
費用:無料

COVID-19の世界的流行に伴い、ベイエリアでは3月中旬から始まったシェルター・イン・プレイスが8カ月余続き、精神的な疲れが出始めています。全米では12万人以上にも昇る新しい感染者が毎日報告され続け、コロナの勢いは衰えていません。気温が下がり、インフルエンザの感染も懸念されるこの時期、健康を保つには如何に過ごせばいいのでしょうか。

新型コロナ感染症を具体的にどう疑うか、感染患者や家族の心理状況、実際の症状と経過、軽症から重症患者の臨床治療、予防対策、コロナ治療後の経過など、ソノマの病院で実際にCOVID-19の診療に携わっていらっしゃる湊あこ医師より、実践的なお話を伺います。

参加ご希望の方は、12月2日(水)までに下記のリンクで申し込みください。

https://www.eventbrite.com/e/covid-19-tickets-128306164191

 

イベント開催前日および当日にEventbriteからリマインダーのメールが送られます。そのメールからセミナーに直接参加してください。

前回は、ズームのログインがスムーズにできなかったこともあったようです。念のために余裕を持って早め(5-10分ぐらい前)にログインをしてみてください。

皆様のご参加をお待ちしています。