Event date: 2022/6/3 10:00 am - 11:00 amCategories:

ひまわり会ビギナーズヨガ教室

6月10日からスタートする金曜日10時から11時の5回シリーズでは、毎週標準的なアーサナ(ヨガのポーズ)や呼吸法を始めとするHathaヨガの基本を復習しながら、毎回新しいアーサナを学んでいきます。床に座った姿勢でのウォームアップに続いて、呼吸と連動して体を動かし、体全体の活力を高める太陽礼拝(Sun Salutation)、立ちポーズ、背中や腰の筋肉を整える後屈、前屈の後、ヨガニードラ(内観を伴う深いリラクゼーション)と呼吸法でゆったりと心身をリラックスさせます。

ヨガは継続して行うことでより優れた効果が実感できます。今回で4度目のこのシリーズでは次のことを練習します。

  • 太陽礼拝フロー(Sun Salutation) − 12の異なるポーズを繋げた一連の動きを呼吸に合わせて行い、代謝とエネルギーの流れを促して、体全体の柔軟性を高めます。今回のシリーズではフローに猿のポーズやランジツイストなどバリエーションを加えます。
  • 戦士のポーズ (Warrior) – Warrior II を中心に、その他の立ちポーズで体幹の筋肉を強化します。
  • 後屈のポーズ − 正しい姿勢が保てるように、胸を大きく広げてストレッチすると同時に背筋を強化します。また、交感神経を刺激されるため心身が活性化します。
  • 前屈のポーズ − ハムストリングとお尻の筋肉を伸ばして腰痛を予防します。クラスでは腰を痛めないよう、ストラップなどを用いて安全に行います。
  • ツイストのポーズ − タオルを絞る要領で体をひねり、内臓を活性化させて消化機能を向上します。
  • 呼吸法 – 自律神経を整える効果のある、異なったヨガの呼吸法を通じてセルフレギュレーションとストレス低減の方法を学びます。

その他、体幹の筋力を鍛える各種ポーズ、骨密度の低下を予防するバランスポーズ、股関節とお尻の深部にある筋肉のストレッチ、主要な関節のウォームアップなども行います。毎回復習を行いながら無理のないペースで進めますので、前回のシリーズに参加されなかった方でも大丈夫です。参加者の皆さんとご一緒に体を動かしながら楽しくリラックスした一時間にしたいと思っています。どうぞお気軽にご参加ください。

用意していだだくもの

クラスでは 次のものをご用意ください。

  • ヨガマット。安全のため、これは必須です。滑らないように靴下は脱ぎます。
  • 硬めのクッション、 あるいはブランケット。ブランケットは厚手のコットンなど柔らかくないものを。 小さくたたんで座った姿勢の際にお尻の下に敷きます。日本の座布団を二つ折りにしても。
  • ヨガストラップ、あるいはバスローブ等の布製ベルト。長めの靴下などでも応用できます。
  • ヨガブロック(1-2個)。オプションですが比較的値段も手頃ですので、あると便利です。

渡辺恵子(Kayko Watanabe), RYT500

全米ヨガアライアンス認定上級Hathaヨガインストラクター、ヨガ歴25年。Yoga for Arthritis® 、Yoga Therapy in Cancer and Chronic Illness Therapeutic YogaAdaptive Gentle/Chair Yoga、Yoga for Mental Health、アーユルヴェーダ、ヨガ哲学等のトレーニングを経て、現在、ヨガセラピーの国際認定機関であるIAYT (International Association of Yoga Therapists)の公認ヨガセラピストの資格取得に向けて生理学や生体構造について勉強中。“Yoga for everyBODY” を信条に、体質、年齢、疾患の有無に関わらず、より多くの人々にヨガが心と体に与える優れた効果を紹介し、その楽しさを共有することに情熱を注ぐ。関西出身、サンフランシスコ在住歴30年。

ホームページ: www.kaykowatanabe.com