シリーズ・私の旅日記

­

シリーズ「私の旅日記」 「ポートランド行きの飛行機の中で」      

5月5日、午前9時15分発 ポートランド行きのアラスカ・エアラインは満員だった。荷物を預け、早めに席に座れた夫と私は、次々と乗客が乗り込んでくるのを見るともなく見ていた。次第に座席よりも早く荷物の収納棚の方が埋まっていき、空いている棚を探すために荷物を抱え、狭い通路を右往左往する人たちが出てきた。 […]

2018/09/02|Categories: シリーズ・私の旅日記|

シリーズ「私の旅日記」「旅に出るNo.3」

ビンセント ゴッホが画家として独り立ちできるようになりたいと決意したのは27歳。37歳でその命を絶つまでの10年間、ほぼ独学に近い形で学び続け、後期には日本画、特に浮世絵の影響を受け、日本に行きたいと夢見ます。 […]

2016/10/18|Categories: シリーズ・私の旅日記|

シリーズ「私の旅日記」No.6

「旅に出る2:千ピースのジグゾーパズル」梁(りおんぐ)裕子 ジグゾーパズルの箱には出来上がりの絵がありますので、色分けしたり、形わけをしたりして、なんとか形になっていきます。残念ながら、私たち自身がどんな形の“ピース”なのかどこにはめ込まれていくのかは命をくださった神のみぞ知るところ。 […]

2016/07/09|Categories: シリーズ・私の旅日記|

シリーズ「私の旅日記」No.5

「旅に出る:千ピースのジグゾーパズル(上)」 梁(りおんぐ)裕子 父は、油にまみれ、工具の鉄の匂いの工場(こうば)にいる人で、あれこれ、発明まがいの企画に頭を突っ込んでいました。多分、私が、中学生くらいの時でしょうか、“新しく入社してきた若者が背広で仕事に来て、工場(こうば)服に変えて仕事をして、背広に着かえて帰るんだ。“とふと、悲しげに呟きました。 […]

2016/04/07|Categories: シリーズ・私の旅日記|